最新記事一覧

結婚式の予算

ケーキ

派手婚でもお金はかけない

名古屋の結婚式については、一般的にゴージャスで派手なイメージを持たれている方が多いと思います。実際のところ昔からの風習という意味で言えば、派手婚というのはイメージ通りと言えます。有名な風習として、菓子まきというものがあります。これは花嫁が婿入りする際に、花嫁の実家の屋根から集まった近所の人たちに向けてお菓子を投げるという風習です。東海地方全域に見られるもので、近所に配り歩いたり花婿の家から投げるなどパターンは様々です。また結納や引き出物の品が豪華、というのも名古屋ならではの風習と言えます。こうした品にかける金額も全国平均より高めになっています。これらの風習については年齢層が若くなるほど、厳密に行わないカップルが増える傾向にあります。全国的に地味婚が主流になっている現状もありますし、他地域からの移住者も多い事もあって、伝統的なしきたりにこだわらない人が増えているのもその要因と言えます。それでも地元名古屋の文化を大事にする人も多く、簡略化した形で名古屋独特の風習を結婚式にとり入れるカップルも少なくありません。例えば菓子まきを自宅ではなく結婚式場で行ったり、式後に名披露目という新郎新婦の名前が書かれた品を引き出物として渡す、といったことが行われています。では具体的な結婚式の平均予算についてはついてはどうかというと、名古屋の結婚式場で挙式したカップルの予算の平均は約350万円ほどとなっています。この金額は全国平均とほぼ同等であり、名古屋だからと特別高額というわけではありません。お金をかけて豪華にするというより、演出を派手にしたり料理を豪華にする、大きな結婚式場で大勢の招待客を招いて盛大にする、というのが現在の傾向です。そうした背景もあって、名古屋の結婚式場は建物自体が豪華であったり、室内の装飾にこだわりがあるところが他の地域より多くなっています。

人気記事

教会

人気の理由とは

大阪は結婚式の舞台としても人気のエリアの一つとなっています。理由としてはまず結婚式場の数が豊富で、ニーズに合わせた式場を選びやすいという点があります。もう一つには、どの式場もアクセスが良好であり、遠方地からの招待客にも移動の負担が少ない点もあります。

神前式

神社選びのポイント

福岡で神社挙式をする場合、会場となる神社を選ぶ際には以下のようなポイントをチェックしましょう。まずロケーションは神社によって大きく異なるので、具体的なイメージを固めておきましょう。また参列者数なども事前に把握しておきます。さらに立地条件によっては足腰の悪い人は参列しにくくなる点も考慮してください。